浅田鍼灸専門院の理念
浅田鍼灸専門院の治療方針などについて

私たちの思い

human-davince.jpg

病(やまい)の苦しみは決して他人(ひと)にはわからないもの。私たち浅田鍼灸専門院は、そんな患者様の訴えにしっかりと耳を傾け、安心・確実な治療を可能にするマンツーマン(1対1)システムを導入しているため<完全予約制>とさせていただいております。

鍼灸治療は、自律神経系・内分泌系・免疫系などに働きかけ生命体が持つ恒常性(ホメオスタシス)と呼ばれる「生体を元の正常な状態に戻す作用」を促す治療。そして、それは身体に無理なくその機能を内部から回復させていくのです。

また、私たちは知的健康医療概念とも呼ばれるイアトリズムの端緒とも言える「健康の秘訣は病気にならぬこと」をモットーにより多くの人々が健やかな生活を送れることを希求しています。

東洋医学にしかできない普段から疾病に対する抵抗力をつけておく『保健の医学』。

「未病」とは「身体がだるい」「食欲があまりない」「よく眠れない」などといった身体の変調に早い段階で気づきそれを正常な状態に戻すことにより発病の抑止を可能にしようというもの。それこそが90年以上続く鍼灸界のパイオニア(先駆者)浅田鍼灸専門院の望む医療の形なのです。

使用する器具について

tools.png

当院は使用する器具に、滅菌⇒殺菌⇒消毒の三段階の処理を行っております。鍼やシャーレ等々、私たちの使う診療器具はすべて滅菌済みの高品質で安全なものを使用しておりますので折鍼や感染症の心配は一切ございません。また空気清浄、加湿の機能に加え、院内はクロス・カーテンにいたるまですべて抗菌素材のもので揃え、感染の防止に最大限つとめております。

さらに当院は、一般社団法人 日本東洋医学協会 の推奨とともに、数少ない『優良消毒鍼灸院』の指定を受けておりますので安心して治療を受けていただけます。